採用情報 > FAQ
社長メッセージ
募集要項
FAQ
エントリー

 

 
御社の会社情報資料を送付していただけますか?
タカスエでは、環境面への配慮、コスト削減の観点から現在資料の送付を行なっておりません。
会社情報、採用情報に関しては、現在ホームページで公開中です。

 

タカスエの国際物流は具体的にどんな業務を行っているのですか?
主に中国との輸出入に伴う通関業務を代行しています。
子会社の高末(上海)有限公司と連携して、東海圏、関西圏における総合物流とのシナジー効果が見込まれており、今後大きな伸びが期待されております。

 

働きはじめてから違う職種に興味を持ったとしても、そちらに就くことは可能でしょうか?
希望職種の変更による人事異動については、本人の頑張り、本人の持つ適性および希望を考慮して、他部署への異動が検討されます。
また、本人の物流マンとしてのキャリアアップの為に組織を超えた人事ローテーションも行っております。

 

転勤はあるのでしょうか?
あります。
基本的には上記にあるように人事異動はある為、転勤する可能性はあります。 (定年まで同じ所にいる事自体あまり考えられません)
但し、基本的な事業展開はこの東海地区ですし、人事異動の際には通勤のことも考慮にいれて実施しております。

 

従業員の女性の割合はどのくらいですか?
パート・アルバイトを除いた従業員での構成は、男性:女性=15:1の割合となっています。

 

大学では英語を専攻しているのですが、物流に関する専門知識はあまりありません。
大丈夫でしょうか? 興味はすごくあります!
問題ありません。まずは物流に興味を持つこと!
知識は入社後の本人のやる気と頑張りでいくらでも身につきます。

 

タカスエの求める人財像は何ですか?
(1)明るく元気であること
…タカスエはサービス業を営んでいます。
サービス業にとって一番大切なのは、人とコミュニケーションをとること。コミュニケーションで人をひきつけるのは、元気からです。

(2)自ら考え、挑戦し、改善・改革活動を実践できる人
…タカスエでは若い人にもチャンスがあります! そのチャンスに正面から立ち向かい、自分で考え自分で挑戦できる人が、タカスエでは求められています。

 

留学生の採用は行なっているのでしょうか?
行っています。
是非応募して頂きたいと思います。
ただし、勤務地が現状の募集職種では日本国内になり、海外勤務はお約束できません。

 

中国への転勤はあるのでしょうか?
基本的な考え方として現地の人は現地で採用をしております。
しかし、フィールドはあります。
タカスエは「やる気」と「能力」のある人には「活躍の場」を提供します!
そのためには、まず「物流のプロ」になること。それに並行して海外勤務の夢を果たす為に「中国語・中国の文化」を習得していくことが必要であると思います。
但し「海外で仕事をする」ことだけに執着するのであれば、旅行代理店や総合商社を志望した方が良いと思います。
   
   
お問い合せ ご利用にあたって プライバシーポリシー サイトマップ リンク
コピーライト